京セラ

京セラ DIGNO W(最安値8,228円~!)価格比較とスペックまとめ

DIGNO Wの最安値は…?【8,228円!】

DIGNO Wの最安値は8,228円!

京セラ「DIGNO W」の最安値は、8,228円!
新規契約とMNPで、端末価格が異なる場合がありますので、
「新規契約」と「MNP」で、それぞれDIGNO Wの価格を比較していきましょう!

DIGNO Wの最安値・価格比較をご紹介した後、DIGNO Wのスペックをご紹介していきます♪

【新規契約】最安値は8,228円! 価格比較

新規契約時のDIGNO Wの最安値と価格比較がこちら!
ランキング形式で価格比較していきます。

※価格見直しやキャンペーン変更により、販売価格・実質負担額が変更されている可能性があります。
※7月30日時点の価格は、UQモバイル公式サイトよりご確認ください。

【最安値!】8,228円 (UQモバイル)

DIGNO W(新規契約)の最安値は、UQモバイルとなりました!
この価格で、京セラ「DIGNO W」が購入できるのは、UQモバイルならではの魅力です!

UQモバイルは、auのサブキャリアで、端末価格の安さ・安定した高コスパの料金プランでワイモバイルと並んで人気となっている格安SIM。

【2位】該当なし

【3位】該当なし

京セラ「DIGNO W」の取扱いは、現状、「UQモバイル」のみとなっています。

DIGNO W(新規) 価格一覧表

DIGNO W(新規契約) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】UQモバイル 8,228円
【2位】該当なし 該当なし
【3位】該当なし 該当なし

【MNP】最安値は8,228円! 価格比較

新規契約時のDIGNO Wの最安値と価格比較がこちら!
ランキング形式で価格比較していきます。

※価格見直しやキャンペーン変更により、販売価格・実質負担額が変更されている可能性があります。
※7月30日時点の価格は、各公式サイトをご確認ください。

【最安値!】8,228円 (UQモバイル)

DIGNO W(MNP)の最安値は、UQモバイルとなりました!
この価格で、京セラ「DIGNO W」が購入できるのは、UQモバイルならではの魅力です!

UQモバイルは、auのサブキャリアで、端末価格の安さ・安定した高コスパの料金プランでワイモバイルと並んで人気となっている格安SIM。

【2位】該当なし

【3位】該当なし

京セラ「DIGNO W」の取扱いは、現状、「UQモバイル」のみとなっています。

DIGNO W(MNP) 価格一覧表

DIGNO W(MNP) 価格比較表
MVNO 端末負担額
【最安値】UQモバイル 8,228円
【2位】該当なし 該当なし
【3位】該当なし 該当なし

京セラ DIGNO Wのスペック

京セラ DIGNO Wのスペックがこちら。
正直、最安値の8,228円で買える端末としては、性能が良いのでコスパはかなり良いです!

DIGNO W スペック表
サイズ 10.4 x 142 x 71
重量 159g
画面サイズ 5.0インチ
(液晶)
解像度 HD
(1280 x 720)
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
SoC Snapdragon 430
防水 IPX5/IPX8
防塵 IP5X
生体認証 -
イヤホンジャック
おサイフケータイ -

DIGNO W(新規)の最安値はコチラ

DIGNO W(MNP)の最安値はコチラ

カメラスペック

京セラ DIGNO Wのカメラスペックを解説していきます。
DIGNO Wは、シングルカメラのカメラを搭載したスマホです。

最近のスマホは、低価格帯のスマホでも静止画画質はかなり良いので、格安スマホでもかなりきれいな写真が取れます。
高価格帯のフラッグシップモデルと低価格帯のエントリーモデル・ミッドレンジモデルの差が出るのが4K動画撮影時の手ブレ補正や解像感ですので、4K動画を撮影しないのであれば、十分満足できる画質かと思います。

カメラスペック表

「DIGNO W」のカメラスペックがこちらになります。
正直、この価格帯のスマホとしては、静止画の画質は十分すぎるほど綺麗です。

DIGNO W カメラスペック





画素数 1,300万画素
F値
手ブレ補正




画素数 500万画素
F値
手ブレ補正

DIGNO W(新規)の最安値はコチラ

DIGNO W(MNP)の最安値はコチラ

DIGNO Wレビュー

毎日使うことが当たり前になってきたスマホですが、その本体や画面が汚れていると気になり1日気持ちよく過ごせないという人もいるのではないでしょうか。それは分かっていてもこまめに掃除をするのが面倒だ、逆にハンドソープ等でしっかり洗いたいこだわりがあると悩んでいる人もいるかと思います。そんな人たちにおすすめしたいのが、京セラ DIGNO Wになります。

京セラ DIGNO Wは、どんなに汚れたり落としたりしても大丈夫なほどの強さがあります。一般的なスマホの防水性能に加え、温水にも耐えうるタフさを兼ね備えています。それに加え、泡のハンドソープで洗っても大丈夫になっているので、頑固な汚れもお風呂場でピカピカになるまで洗うことができます。お風呂で映画等を楽しんでいるときにお湯がかかってしまっても安心なので、長風呂の人にも好まれている機種になります。濡れた手の操作もしやすいようなタッチパネルだという点も、長風呂のときはもちろん悪天候も苦にしない使いやすさを担保しています。本体の強度自体も高く、落下や衝突をしてしまったときも安心な心強い機種といえます。

京セラ DIGNO Wのもう一つの魅力が約1300万画素数を誇るメインカメラで、思い出のシーンを鮮明に残しておくことができます。彩度やコントラストを自動で調節してくれるオートHDR機能も付いているので、真夏のまぶしい太陽の中で日向と日陰の差が激しい場合でもへっちゃらです。全天候型で頼りになる、それが京セラ DIGNO Wになります。

DIGNO Wが8,228円で買えるとなると、かなりコスパは良いです!

-京セラ
-, , , ,